脱毛中は保湿を入念に

| 未分類 |

}PgžxQムダ毛が気になるからと自分で処理をしたり脱毛サロンに通う人も多くいます。しかし、肌に負担をかける自己処理を誤った方法で続けることで肌トラブルを起こす可能性があります。色素沈着や黒ずみ、埋もれ毛などが起こってしまうと改善に時間がかかることがあり、場合によっては自分では改善できない場合があります。
サロンなど脱毛に通う場合も同じです。紫外線の強い時期は避けることで色素沈着のリスクを軽減することができます。サロンなどでは脱毛後に冷却を行ったり、ひんやりしたジェルなどでしっかりと保湿をしてくれます。レーザーなどで熱を持った皮膚を冷やし、ジェルなどで保護することで肌に潤いを与えてトラブルを軽減することができるのです。
脱毛中は自宅でも入念に保湿をすることが大切です。自己処理よりは肌に負担がかかりにくいとはいえ、サロンでの脱毛も多少肌にダメージを受けています。ジェルなどで保護をすることで乾燥したままの状態を防ぐことができ、肌トラブルを起こしにくくなります。
脱毛はムダ毛をなくせばいいというわけではありません。肌をしっかりと守ることでムダ毛のないきれいな肌を作ることができます。そのためには保湿がとても大切なのです。